【2023年最新!】SocialDog(ソーシャルドッグ)のはじめ方と各プラン料金・概要を解説!

著者情報

この記事を書いた人
サイトアイキャッチ りぶらい

りぶらい

毎日の暮らしに”ちょっと良い”をプラスするモノやサービスの情報をお届けします!

Twitterを運用しているものの、フォロワーやエンゲージメントが増えずに悩んでいる方も多いと思います。

りぶらい

私も、思う様にエンゲージメントが伸びずに悩んでいた時期がありました。

そんな方々に試してみていただきたいのが、今回紹介するSocialDog(ソーシャルドッグ)というTwitterの運用サポートツールです。

SocialDog-image

\公式HPへはこちらから/

SocialDog(ソーシャルドッグ)を利用することで、下記の様なニーズを達成するための運用や分析が容易になります。

  • フォロワーを増やしたい
    →フォロワー管理やフォロー/リフォローの関係を可視化できる!
  • 予約投稿をして効率的にツイートしたい
    →数日分のツイート予約が簡単にできる!
  • より詳細にデータを分析したい
    →Twitterのアナリティクスでは見られない、時間や曜日別のエンゲージメントなども分析できる!

この記事では、SocialDog(ソーシャルドッグ)への登録方法や料金プランをスクリーンショット付きで解説していきます。

りぶらい

Twitterのアカウントがあれば、簡単10秒で登録してすぐに利用を始められるよ!

タップできる目次

Social dog (ソーシャルドッグ)の登録方法

早速、登録方法を解説していくよ!

まずは登録してみよう!

SocialDog(ソーシャルドッグ)の登録方法には、下記の2つがあります!

おすすめはWebから登録する方法!

りぶらい

Web版から登録すれば、そのまま料金プランの変更などができてスムーズだよ!


※料金プランの変更は、アプリ側からはできないようです

STEP
下記ボタンから公式HPへアクセス

\公式HPへはこちらから/

STEP
Twitterではじめるを選択
SocialDog-image
STEP
“連携アプリを認証”を選択
SocialDog-image
STEP
メールアドレスを登録する
SocialDog-image
STEP
収集したいキーワードを設定する
SocialDog-image
STEP
登録は完了です
SocialDog-image
STEP
通知の許可を設定
SocialDog-image

メールアドレスの認証

STEP
SocialDogから送信されるメールアドレスを開く
STEP
メール内の”メールアドレスの認証”をタップ
SocialDog-image
STEP
画面下部に”メールアドレスを確認しました”と表示が出れば完了です!

料金プランを選択しよう!

料金プランを解説していくよ!

プランを選択するには、Web版SocialDog(ソーシャルドッグ)へログインする必要があります!

アプリ版からはプラン変更できないので注意だよ!

料金プランの概要

SocialDog(ソーシャルドッグ)で利用可能なプランは、無料のLiteプラン以外には下記3つです。

プラン名備考
Lite個人向け(無料)
Lite+個人向け(有料)
Pro企業向け(有料)
Business企業向け(有料)
りぶらい

次に、各プランの料金を見ていくよ!

各プランの料金比較

SocialDog(ソーシャルドッグ)の料金プランには、下記の2種類があります。

料金プランの内訳

  • 登録から24時間限定で契約できる30%OFFプラン
  • いつでも契約できる通常プラン

各プランで7日間の無料トライアルあり!/

公式HPへはこちらから

30%OFFプラン(登録から24時間限定!)

登録から24時間以内年払い契約をする場合の特別プラン!
契約すると、利用料がずっと30%OFFになります!

プラン名月額料金(年払い)
Lite0円
Lite+858円
Pro4,358円
Business12,950円
りぶらい

長期利用を考えている方は、24時間以内に年払い契約しておトクに利用しちゃおう!!

通常料金

通常時のプランは下記の通りです!

プラン名月額料金
(月払い)
月額料金
(年払い)
Lite 0円0円
Lite+1,280円980円
Pro5,980円4,900円
Business19,800円14,800円
りぶらい

契約するなら年払いがおすすめ!月額払いよりも最大25%もおトクになるよ!

各プランで7日間の無料トライアルあり!/

公式HPへはこちらから

各プランでできる事

りぶらい

各プランで分析できる内容や使える機能が異なるよ!

無料のLiteプランじゃダメなの?

Twitterアカウントを伸ばしていきたいなら、Lite+プラン以上がおすすめ!

Liteプランで主にできることは、下記の通りです

もちろん無料プランでも問題ないのですが、Twitterアカウントをしっかりと伸ばしていこうと考えた場合、少々手薄感があります。

例えば、

  • 予約投稿が10件までしかできない
  • フォロワー数の変動などの分析可能期間は3ヶ月まで

分析は下記のような感じで見られます!

えっ、予約投稿10件できて3ヶ月分の変動が見られれば充分じゃない?

と思われる方もいるかもしれませんが、よくよく考えてみて下さい。

一日2~3ツイートする場合、一週間分のツイート予約をするには数が足りません!

分析期間も、運用歴が3ヶ月を超えてしまえば、それまでの変動を長い期間で分析できません!

りぶらい

スペックをパッと見ると充分そうだけど、実運用を考えると少し手薄感があるね!

そのため、ある程度本腰を入れてTwitterアカウントを育てる場合は、最低でもLite+プランへの加入が無難かと思います。

まずはLiteプランでお試し!

使いやすければLite+プラン以上を検討!
という流れが良いと思うよ!

りぶらい

まずはツールが自分に合うかどうかを試してみよう!

最もおトクに契約したい場合は注意!

SocialDog(ソーシャルドッグ)へ登録後、24時間限定で以降の有料プラン料金が30%OFFになるセールが解放されます!

最もおトクに契約したい場合は、登録後24時間以内に契約し、気に入らなければ解約するという流れが良いかと思います!

りぶらい

Liteプランで見られる項目の詳細は、下記記事にまとめているよ!

各プランで使える機能の概要

各プランの主要機能は下記の通り!

※料金は年払いの場合です

詳細を公式HPで確認する!

各プラン7日間の無料体験可能!

Lite+プラン はどんな人におすすめ?

まずは低額で様子を見たい方や個人の方におすすめ!

  • ツイートの予約投稿ができる
  • フォロワーの管理機能などが使える

など、基本的な運用には困らないプラン!

Twitterアカウントの運用初期や、初心者さん、個人の方におすすめ!

りぶらい

Lite+プランでできることは、下記記事でまとめています!

Proプラン はどんな人におすすめ?

コスパ良く主要機能を使いたい方におすすめ!

  • フォロワーの増加減が一目で分かる
  • 予約投稿数が無制限になる
  • フォロワーやツイートの簡単な分析ができる

など、投稿から分析までが万遍なくできる!

Twitterアカウントをこれから伸ばしていきたい方、中級者さん、企業さんにおすすめ!

Businessプラン はどんな人におすすめ?

全ての機能を使い倒したい方におすすめ!

  • ツイート分析の全機能が使える
  • 分析可能な期間が無制限になる
  • 最大50人での共同管理が可能になる

など、SocialDog(ソーシャルドッグ)の全機能が使える!

本気でTwitterアカウントを伸ばしたい方、上級者さん、企業さんにおすすめ!

詳細を公式HPで確認する!

各プラン7日間の無料体験可能!

有料プランもまずは無料体験してみよう!

りぶらい

前述の通り、SocialDog(ソーシャルドッグ)には有料プランが3つあります!

いずれも無料プランよりも機能や分析項目が増える為、アカウント運用をより効率化できる様になります。

有料プランに興味はあるけど、月額料がかかるから悩ましいなぁ…

そう考える方も多いと思います。

私のおすすめは、まずは無料トライアルで7日間お試ししてみる事です。

SocialDog(ソーシャルドッグ)では、各料金プランについて7日間無料でトライアルすることが可能です!
※トライアル中に解約すれば、料金もかかりません!

りぶらい

まずは無料でお試しして、使用感を確かめたうえで有料プランを契約しましょう!

まとめ

今回はTwitter運用のサポートツールである、SocialDog(ソーシャルドッグ)の登録方法と料金プランについてまとめました。

Twitterアカウントの運用に役立つ情報が色々と得られる便利なツールですので、是非ご自身で使ってみて、使用感を確かめてみて下さいね!

公式HPへは、下のボタンおよび記事内の各ボタンから飛べます!

詳細を公式HPで確認する!

各プラン7日間の無料体験可能!

以上!ではまたー!

\この記事はSWELLで作成しています!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

やる気に繋がるので、良ければシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次