三が日にやること&やってはいけないことを一気見!

三が日

著者情報

この記事を書いた人
サイトアイキャッチ りぶらい

りぶらい

毎日の暮らしに”ちょっと良い”をプラスするモノやサービスの情報をお届けします!

三が日に
やること
やってはいけないこと
とは?

みなさんは、三が日にやること&やってはいけないことと問われて、回答できますか?

この記事では、三が日にやること&やってはいけないことをまとめました。

身近なあんな活動が意外とやってはいけないことに含まれていたりするので、是非最後までチェックしてみて下さいね!

年始の活動の参考にしていただけたら幸いです!

タップできる目次

三が日にやること

三が日にやることを下記にまとめました。

初日の出を拝む

三が日に行うべき最初の行事は、初日の出を拝むことです。

初日の出は、新年の始めである元日の日の出を指し、初日の出を拝むと縁起が良いとされています。

初夢を見る

続いては、初夢です。

初夢は、新年に初めて見る夢の事で、
一般的には、元日から1/2にかけて見る夢の事を指します。

りぶらい

初夢と言えば、日本一の富士山、強い鷹、茄子(成す)から、
”一富士二鷹三茄子”と言われるほど有名だね!

おせち・お雑煮・お屠蘇(おとそ)を食べる

おせちやお雑煮は、今でも一般的に食べられていますね。

おせち料理には、子孫の繁栄を願う数の子や、金運アップを願うきんとんなど、縁起の良いものが多く含まれています。

お屠蘇は聞いたことがない方も多いかもしれません。

お屠蘇とは、下記のような薬草酒であり、邪気払いと長寿祈願を願う意味合いが込められたものです。

お屠蘇は日本酒やみりんに浸したもので、御年酒として飲まれます。1年間の病気を払って長寿を願うものです。

https://www.sanyo-stylemagazine.jp/life-style/20201204/

初詣や書初めなどを行う

こちらはおなじみですね。

三が日には、初詣に行って、昨年までの感謝の意と新年の願いを込めて、神様にお参りしましょう。

書初めでは、新年の抱負や祈願をしたためます。

りぶらい

書初めは、文字だけでなく、絵を描くことも指す言葉なんだよ!

三が日を楽しく過ごすなら、U-Nextがおすすめ!

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-Nextをおススメする3つの理由

①見放題作品数がNo.1!

②雑誌や漫画、書籍も読める!

③実質月額約1000円!家族4人で使えば一人約250円!!!

+α さらに今なら31日間無料トライアル実施中

\まずは31日間無料トライアル!/

申し込み方法など、より詳細な情報はこちらを参照ください!▼

三が日にやってはいけないこと

ここまでは、三が日にやるべきことを取り上げてきました。

しかし反対に、三が日にやってはいけないこともあります。

ここからは、三が日にやってはいけないことをまとめていきます。

りぶらい

三が日にやってはいけないこと って何だろう?

掃除をする

お正月の三が日には、年神様が服をもって訪ねてきてくれると信じられています。
そのため、神様がいる中、掃除をすることは失礼にあたるとされNGとされています。

りぶらい

せっかく訪ねてくれた神様の前で、お掃除をするのは失礼だね
年末の大掃除で一気に綺麗にしておこう!

水仕事をする

水仕事も、年神様を水で洗い流してしまう事から、NGとされています

火を使って料理する

火を使う場所には、火の神様である荒神様いて、三が日に火を使うのは荒神様を怒らせる行為だとされています。

また、煮炊きをすると出る”灰汁(あく)”が”悪”を連想させることもあり、 縁起が悪いとされています。

刃物を使う

刃物を使う事で、縁を切るを連想する為、避けた方が良いとされています。

何かのついでにお墓参りをする

お墓参りをする場合は、他の予定を入れてはいけません。
ついで参りとされる行為で、ご先祖様に失礼とされています。

お賽銭以外でお金を使う

元旦にお金を使うと1年間財布からお金が出ていくとされ、お賽銭以外のお金を使うことはNGとされています。

喧嘩をする

新年からのいさかいにも注意し、争いごとは避けましょう

三が日を楽しく過ごすなら、U-Nextがおすすめ!

本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-Nextをおススメする3つの理由

①見放題作品数がNo.1!

②雑誌や漫画、書籍も読める!

③実質月額約1000円!家族4人で使えば一人約250円!!!

+α さらに今なら31日間無料トライアル実施中

\まずは31日間無料トライアル!/

申し込み方法など、より詳細な情報はこちらを参照ください!▼

正月・三が日・松の内 の意味とは?

みなさんは、正月・三が日・松の内の期間を正しく答えられますか?

一見似ている言葉ですが、それぞれ指す期間は異なります。

ここで三つとも確認して、正しく意味を理解してしまいましょう!

正月・三が日・松の内を一気見!

正月、三が日、松の内の期間を下図にまとめました。

実線期間が一般的にその言葉が指す期間です。点線部は、元来の意味や地域による差分を示しています。

正月

三つの言葉の中で、最も長い期間を示す言葉です。

正月とは本来、1月1日~1月31日までの1か月間を指す言葉です。

しかし、今日では、三が日や松の内の期間を正月とするのが一般的になっています。

三が日

1月1日から1月3日までを指す言葉です。

多くの会社が休みとなるため、多くの正月行事を行う期間とされています。

松の内

松の内の期間は、年神様がいる期間とされており、一般的には1月1日から1月7日までを指します。
ただし、地域によっては1月15日までを松の内とするところもあります。

三が日にやること&やってはいけないこと まとめ

今回は、三が日にやることとやってはいけないことをまとめて紹介しました。

是非実践して、幸先の良いスタートを切りましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


その他、注目記事はこちらから▼

\この記事はSWELLで作成しています!/

三が日

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

やる気に繋がるので、良ければシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次