Amazon kindle で読める!おすすめ本 5選

おすすめ本5選

著者情報

この記事を書いた人
サイトアイキャッチ りぶらい

りぶらい

毎日の暮らしに”ちょっと良い”をプラスするモノやサービスの情報をお届けします!

この記事の内容

  • 人生観が変わったおススメ本のご紹介

所要時間 1分程度

タップできる目次

この5冊で人生観が変わりました。

人生観が変わる本との出会い、
皆さんはしたことあるでしょうか?

今回ご紹介する本は、いずれも私の人生観を変えてくれた本ばかりです。

Amazon Kindleなどで読めますので、是非参考にしてみて下さいね。
Audibleで聴ける本も多数ありますので、
聴き流したいという方はそちらもおすすめです!

Amazon Kindleのおすすめ本

早速、おススメ本を紹介します。
今回は、人生観に深く印象を与えたランキング順で本をご紹介していきますね!

1位 もしアドラーが上司だったら(小倉 広)

勇気の心理学とも呼ばれる、
アドラー心理学の基礎をストーリーに乗せて分かりやすく解説した本。

ストーリー調で分かりやすく、テンポも良いので、
アドラー心理学の概要や考え方に触れるのに最適です!

2位 スタンフォードのストレスを力に変える教科書 (ケリー・マクゴニガル)

ストレスに対する新しい考え方が見つかる一冊

ストレスは身体にとって悪い物。
そんな固定概念に対する新しい見方を提唱する一冊。

ストレスとうまく付き合っていくヒントをお探しの方に、
特におすすめできる一冊です。

3位 自分の中に毒をもて(岡本 太郎)

生き方や価値観を問い直してくれる作品

自分はどう生きたいのか
何を大切にしたいのか
そのためにはどうしたらいいのか

今まで持っていた価値観を改めて問い直され、
考え直させられるような、そんな作品です。

4位 仕事は楽しいかね

仕事に対する価値観を問い直してくれる一冊。

今の仕事に悩みがある方や、
仕事への向き合い方を変えたい方におススメです。

5位 もしあと1年で人生が終わるとしたら?(小澤 竹俊)

”死”を意識して、”生”を考えるきっかけをくれる作品

”人生の終わりにどうありたいか”
そういう視点で生き方を見つめると、
今をどう生きるべきか、生き方のヒントが見つかるかもしれません。

あと 1年しか生きられないとして、あなたは今の生き方で満足ですか?

本で人生観を変えていこう

いずれの本も、私の人生観を変えてくれた本です。
是非みなさんも、書店などで見かけた際には、
手に取ってみて下さいね!

きっと、みなさんにとっても良い出会いとなるはずです。

本で人生観を変えて、より良い生き方を目指していきましょう!

\この記事はSWELLで作成しています!/

おすすめ本5選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

やる気に繋がるので、良ければシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次