【もしもアフィリエイト】何が売れたか調べる方法!(Amazon/楽天)

もしもアフィリエイト レポート

著者情報

この記事を書いた人
サイトアイキャッチ りぶらい

りぶらい

毎日の暮らしに”ちょっと良い”をプラスするモノやサービスの情報をお届けします!

-結論-

もしもアフィリエイトで売れた商品/店舗情報は、下記の方法で調べられる!

もしもアフィリエイトでAmazon/楽天で何が売れたのか調べる手順

STEP
もしもアフィリエイトのトップページで”レポート”を選択
もしもアフィリエイト レポート
STEP
レポート画面で”プロモーション”を選択後、
Amazon“もしくは”楽天“欄にある”商品情報”もしくは”店舗情報”を選択
もしもアフィリエイト レポート
STEP
各レポートが”csvファイル”でダウンロードされ、詳細情報を確認できる
もしもアフィリエイト レポート

※2023年11月時点では、楽天レポートで売れた”商品名”を確認することはできません

\ブログ初心者のみなさんへ/

りぶらい

ネット上の断片的な情報だけでなく、
書籍で体系的な知識もインプットしていこう!
おススメの書籍は下記の4冊!

ブログおすすめ本

各本の詳細は、下記の記事にて紹介しています!

\ブログのあれこれをサクッと理解!/

\ブログを始めたらまず読んでおきたい一冊/

\ライティングの初歩を固める一冊/

\幅広いライティングスキルを学ぶ一冊/

著:マクリン(新井涼太), 著:サンツォ(吉岡智将)
¥2,200 (2024/02/25 10:32時点 | Amazon調べ)
タップできる目次

もしもアフィリエイトで何が売れたかは確認できる!(Amazon/楽天)

りぶらい

みなさんこんにちは!
りぶらい です!

みなさんは、もしもアフィリエイトでAmazonや楽天の成果が出た時、何が売れたか確認できていますか?

”もしも”で発生したAmazonや楽天での成果情報の詳細は、”レポート”をダウンロードすれば確認することができます。

ですが、レポートのダウンロード方法が少々分かり難いので、詳細情報までチェックできていない方も多いかもしれません。

そこでこの記事では、”もしも”からAmazonや楽天のレポートをダウンロードする方法などをご紹介します。

ぜひレポートで詳細情報をチェックして、今後のアフィリエイト運用を効率化していきましょう!

りぶらい

では早速見ていこ―!

もしもアフィリエイトで売れた商品を確認する方法(Amazon/楽天)

りぶらい

詳細レポートの確認方法は下記の通り!

STEP
もしもアフィリエイトのトップページで”レポート”を選択
もしもアフィリエイト レポート
STEP
レポート画面で”プロモーション”を選択後、
Amazon“もしくは”楽天“欄にある”商品情報”もしくは”店舗情報”を選択
もしもアフィリエイト レポート
STEP
各レポートが”csvファイル”でダウンロードされ、詳細情報を確認できる
もしもアフィリエイト レポート

※2023年11月時点では、楽天レポートで売れた”商品名”を確認することはできません

もしもアフィリエイトのAmazon審査に落ちた場合の対処法

もしもアフィリエイトのAmazonアソシエイトで提携申請したけど否認されてしまった……

りぶらい

そんなあなたは、下記手順で提携条件の詳細をチェックしてみよう!

  • 60日以内に更新されていること
  • 10記事以上のコンテンツがあること
  • 肖像権を侵害していないこと
  • 未成年者でないこと

STEP
”もしも”の検索窓に”Amazon.co.jp”と入力して検索!
STEP
検索結果から”詳細情報へ”をタップ
STEP
”詳細情報”の記載内容をチェック

もしもアフィリエイトのAmazon審査期間はどのくらい?

提携申請したけど
全然返事来ないんだけど……

りぶらい

提携審査には数週間かかる場合もあります!
りぶらいの場合は、たしか2週間ほどで提携されたよ!

もしもアフィリエイトでのAmazonアソシエイト提携審査に必要な日数は、人によってまちまちです。

最大数週間かかる場合もあるので、気長に待ちましょう!

もしもアフィリエイトとAmazon公式のアソシエイト両方あるがどう選ぶ?

りぶらい

Amazonアソシエイトには、
“公式版”と”もしも版”があるのは知ってる?

ブログを最近始めたばかりの人はご存知ないかもですが、Amazonアソシエイトには、”公式版”と”もしもアフィリエイト版”があります

”公式版”と”もしも版”では、売り上げが発生した時に得られる収益の金額(料率)が異なっており、”公式版”の方がより高い料率をゲットできます!

りぶらい

つまり、”もしも版”よりも”公式版”の方が、報酬がいっぱいもらえるってこと!

ですが、双方で”提携条件”が異なっており、”公式版”の方が”もしも版”よりも提携のハードルが高くなっています。

具体的に言うと、”公式版”のAmazonアソシエイトに提携してもらうには、”もしも版”の提携条件にあった様な項目をクリアした上で、提携申請を出した日から180日以内に、あなたが貼ったAmazon商品リンクから、3件の売り上げ成果を出す必要があります。

りぶらい

つまり、提携申請してから180日以内に、3件以上の売り上げ実績が必要ってこと!

なお、売り上げルートや商品は不問なので、ブログからの成果発生でも良いし、XなどのSNS経由での成果発生でも問題はありません。

とにかく、180日以内に3件以上の売り上げ成果が発生すれば、”公式版”の提携可能性がグッと高まります。

りぶらい

“公式版”の方が提携難易度が高いから、まずは”もしも版”で運用してみるのがおすすめ!

料率比較や”公式版”と”もしも版”に関する詳細は、下記記事でまとめています!

はじめは”もしも版のAmazonアソシエイト”がおススメ!
余裕が出てきたら”公式版”のAmazonアソシエイトも挑戦してみよう!

Amazon/楽天の商品リンクを貼るならポチップがおすすめ!

続いては、商品リンクを貼る方法についてです。

みなさんも、ネット検索をしているときに一度は下記の様な商品リンクを見たことがあると思います!

商品紹介をする際には、Amazon/楽天/Yahoo!などへのリンクをいっぺんに貼れる、商品リンクが便利です!

\商品リンクってこんなやつ!/

商品リンクを貼るやり方には、大きく分けて下記2つがあります。

商品リンクを貼る2つの方法!
  • ワードプレスのプラグインを使う方法
    (ポチップやリンカーなど)
  • ”もしも”のかんたんリンクを使う方法
りぶらい

商品リンクを貼る方法は上の2種類!
おすすめは①の方法だよ!

ポチップを使って貼る場合

①の”ワードプレスのプラグインを使う方法”について、今回はポチップを使用した場合の例をご紹介します。

ポチップというワードプレスのプラグインを使うと、下記の様な感じでリンクを貼ることができます!

\ポチップだとこんな感じで貼れる!/

ポチップの良い所は、”もしも版のAmazonアソシエイト”でも、”公式版のAmazonアソシエイト”でも、どちらでも設定ができるという点です!

はじめは”もしも版のAmazonアソシエイト”で設定しておいて、後々”公式版のAmazonアソシエイト”が提携できたら、設定を切り替えるという事ができるので、ずっと同じプラグインを使い続けることができます。

これは、②で紹介する”もしもの簡単リンク”ではできない事なので、りぶらいはこちらの①の方法をおすすめします!

”公式版”でも”もしも版”でもどちらのAmazonアソシエイトでも使える
プラグイン導入と設定の必要がある(下記記事から簡単に設定できます!)

ポチップの設定方法は下記でまとめています!

”もしも”のかんたんリンクを使って貼る場合

続いて、”もしもの簡単リンク”を使ったやり方です。

”もしものかんたんリンク”を使うと、下記のような商品リンクを貼ることができます。

簡単リンクだとこんな感じで貼れる!

”かんたんリンク”の良い所は、プラグインを導入する必要が無く、”もしも”のサイト内で簡単に作成できる点です。

一方で、”かんたんリンク”は”もしも版”のAmazonアソシエイトしか使えない点がデメリットです。

”公式版”のAmazonアソシエイトが提携できた後も”かんたんリンク”を使用することはできますが、前述した通り、”もしも版”のAmazonアソシエイトの方が”公式版”のAmazonアソシエイトに比べて得られる料率が低いです。

そのため、”公式版”のAmazonアソシエイトが提携できた場合に、あえて”もしも版”のAmazonアソシエイトを使う理由がありません

なので、導入が苦に感じないのであれば、”もしも版”でも”公式版”でも両方使える①の方法をおすすめしたわけです。

プラグイン導入などの手間が無い
”公式版”Amazonアソシエイトは使えない

ブログ初心者向けの本 おすすめは?

最後に、ブログを始めたばかりの方におすすめの書籍を紹介しておきます。

りぶらい

りぶらいがおすすめする本は
ズバリこの4冊!

ブログおすすめ本

各本の詳細は、下記の記事にて紹介しています!

りぶらい

Web上の断片的な情報だけでは知識が偏りかねないので、体系的な情報をインプットできる書籍も合わせて読んでいくことをおすすめします!

\ブログのあれこれをサクッと理解!/

\ブログを始めたらまず読んでおきたい一冊/

\ライティングの初歩を固める一冊/

\幅広いライティングスキルを学ぶ一冊/

著:マクリン(新井涼太), 著:サンツォ(吉岡智将)
¥2,200 (2024/02/25 10:32時点 | Amazon調べ)

まとめ│売れた商品を把握して効率的に成果を上げていこう!

今回は、もしもアフィリエイトでAmazonや楽天の収益が上がった際の、商品名や店舗名などの詳細情報を確認する方法や、商品リンクの貼り方などをご紹介しました!

ブログを始めたばかりで右も左も分からない状態かと思いますが、ネットや書籍で知識をインプットしながら、楽しくブログライフを送りましょう!

感想やコメントなどは、プロフィールページのSNSやお問い合わせページのフォームなどからお気軽にお寄せ下さい!

Xのフォローも大歓迎です!

この記事の情報が、少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

また次回の記事でお会いしましょう!

またねー!

りぶらい

最後まで読んでくれてありがとう!
次回の記事もお楽しみにー!
またねー!

-結論-

もしもアフィリエイトで売れた商品/店舗情報は、下記の方法で調べられる!

もしもアフィリエイトでAmazon/楽天で何が売れたのか調べる手順

STEP
もしもアフィリエイトのトップページで”レポート”を選択
もしもアフィリエイト レポート
STEP
レポート画面で”プロモーション”を選択後、
Amazon“もしくは”楽天“欄にある”商品情報”もしくは”店舗情報”を選択
もしもアフィリエイト レポート
STEP
各レポートが”csvファイル”でダウンロードされ、詳細情報を確認できる
もしもアフィリエイト レポート

※2023年11月時点では、楽天レポートで売れた”商品名”を確認することはできません

\ブログ初心者のみなさんへ/

りぶらい

ネット上の断片的な情報だけでなく、
書籍で体系的な知識もインプットしていこう!
おススメの書籍は下記の4冊!

ブログおすすめ本

各本の詳細は、下記の記事にて紹介しています!

\ブログのあれこれをサクッと理解!/

\ブログを始めたらまず読んでおきたい一冊/

\ライティングの初歩を固める一冊/

\幅広いライティングスキルを学ぶ一冊/

著:マクリン(新井涼太), 著:サンツォ(吉岡智将)
¥2,200 (2024/02/25 10:32時点 | Amazon調べ)

\この記事はSWELLで作成しています!/

もしもアフィリエイト レポート

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

やる気に繋がるので、良ければシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次