ブルーノのホットプレートサイズで悩む?違いや選び方を紹介!

ブルーノ ホットプレート

著者情報

この記事を書いた人
サイトアイキャッチ りぶらい

りぶらい

毎日の暮らしに”ちょっと良い”をプラスするモノやサービスの情報をお届けします!

タップできる目次

大人気!ブルーノのホットプレート

ブルーノのホットプレート
色々種類があるけどどう違うの?

かわいいデザインが特徴のブルーノのホットプレート。

人気なので気になっている人も多いはず!

でも、種類が色々あるために、”自分に合った商品を選ぶのが難しい” と思われていませんか?

この記事では、そんなお悩み中の方に向けて、ブルーノのホットプレートの選び方のポイントなどをまとめていきます。

種類が色々あって違いが分からない…

どれが自分に合っている商品だろう…

上記のようなお悩みをお持ちの方は、是非参考にしてみて下さいね!

りぶらい

ブルーノのホットプレートについて、
種類ごとの違いや特徴をまとめていくよ!

\詳細・購入はこちらから/

ブルーノのホットプレートサイズは3種類

ブルーノのホットプレートは、2022年12月現在で下記3種類のモデルがあります。

ひとつずつ、詳細を確認していきましょう。

りぶらい

ブルーノのホットプレートは3種類!

\詳細・購入はこちらから/

コンパクトホットプレート

ポイント

  • 出しっぱなしでもかわいい、おしゃれなデザイン
  • 2~3人用の丁度良いサイズ感(A4用紙程度)
  • 一台で幅広い調理が可能
  • お手入れも簡単

こんな方におススメ!

  • 1~3人程度での利用がメインの方
  • まずは安くブルーノのホットプレートを楽しみたい方
  • コンパクトなホットプレートが欲しい方

概要

丸みを帯びた長方形型が印象的なホットプレート。

展開されている3種類のホットプレートの中で、最もベーシックなタイプのホットプレートです。

今までのホットプレートにはなかった鋳物ホーローをイメージしたデザインは、テーブルウエアのように食卓を彩ってくれます。

A4用紙程度の大きさで、2~3人にちょうど良いサイズ。

毎日のお料理から、おうちパーティーまで幅広く愉しめます。

コンパクトホットプレート
コンパクトホットプレート

プレート
平面プレートとたこ焼きプレートの2種類が付属

ヒーター

ヒーターは長方形型の一般的なタイプ

サーモスタット機能搭載で、温度の上がり過ぎを防ぎ、自動で設定温度を維持してくれます 。

調理

プレート一つで、前菜からデザートまで、様々な調理ができます。

公式オンラインショップで購入すると、公式のレシピブックも付属するので、様々な料理にチャレンジできますよ!

調理
コンパクトホットプレート

安全面

コンセントはマグネット式を採用。

誤って足などをひっかけてしまっても安心です。

コンパクトホットプレートの公式動画では、ポイントが分かりやすくまとめられています。

\詳細・購入はこちらから/

ホットプレート グランデサイズ

ポイント

  • 出しっぱなしでもかわいい、おしゃれなデザイン
  • 4~5人用に丁度良いサイズ感
  • 一台で幅広い調理が可能
  • お手入れも簡単

こんな方におススメ!

  • 4~5人程度での利用がメインの方
  • 大きいサイズのホットプレートが欲しい方

概要

機能はそのままに、コンパクトホットプレートを少し大きくしたサイズのホットプレート。

4~5人向けのサイズで、毎日のお家での料理からお家パーティーまで、幅広いシーンで活躍してくれます。

ホットプレート グランデサイズ
ホットプレート グランデサイズ

プレート
平面プレートとたこ焼きプレートの2種類が付属

ヒーター

ヒーターは長方形型の一般的なタイプ

サーモスタット機能搭載で、温度の上がり過ぎを防ぎ、自動で設定温度を維持してくれます 。

調理

プレート一つで、前菜からデザートまで、様々な調理ができます。

公式オンラインショップで購入すると、公式のレシピブックも付属するので、様々な料理にチャレンジできますよ!

ホットプレート グランデサイズ
ホットプレート グランデサイズ

安全面

コンセントはマグネット式を採用。

誤って足などをひっかけてしまっても安心です。

\詳細・購入はこちらから/

オーバルホットプレート

ポイント

  • 取り外し可能なくず受けトレイで、お掃除が楽々!
  • 平面ヒーターの為、温めムラが生じない!
  • ハーフプレートで一度に別々の料理を調理可能!

こんな方におススメ!

  • 1~3人程度での利用がメインの方
  • 加熱ムラなく、色々な料理を楽しみたい方
  • コンパクトなホットプレートが欲しい方

概要

丸みを帯びた楕円形が印象的なオーバルホットプレート。

平面、たこ焼き、深鍋と充実のプレートがセットになっているモデル。

付属のハンドルを使えば、プレートの取り替えも楽々行えます。

コンパクトホットプレート/ホットプレートグランデサイズにはない、平面ヒーターが搭載されており、加熱ムラが生じにくい設計です。


テーブルで次々と調理ができるので、
ホストもゲストと一緒に楽しめます。

くず受けトレイ付きで、お手入れも簡単!
毎日使いたくなるデザインです。

オーバルホットプレート
オーバルホットプレート

プレート
平面プレートとたこ焼きプレート、深鍋の3種類が付属

ヒーター

ヒーターは埋め込み型の平面タイプ。

平面での加熱により、加熱ムラをなくします。

サーモスタット機能搭載で、温度の上がり過ぎを防ぎ、自動で設定温度を維持してくれます 。

調理

プレート一つで、前菜からデザートまで、様々な調理ができます。

公式オンラインショップで購入すると、公式のレシピブックも付属するので、様々な料理にチャレンジできますよ!

オーバルホットプレート
オーバルホットプレート

安全面

コンセントはマグネット式を採用。

誤って足などをひっかけてしまっても安心です。

オーバルホットプレートの公式動画では、ポイントが分かりやすくまとめられています。

\詳細・購入はこちらから/

どれにしようか迷う?各商品の仕様を比較!

ここでは、3つのホットプレートについて仕様を比較します。

ここをチェック!

  • コンパクトホットプレートとオーバルホットプレートは、サイズ感や重量など仕様が似ています。
    しかし、ヒーター形状やお手入れのしやすさ、深鍋の有無など、異なる部分もいくつかあるので、
    それらをポイントにして選ぶと良いと思います!
  • ホットプレート グランデサイズは、コンパクトホットプレートとオーバルホットプレートよりもサイズが大きいです。
    大人数向けの商品なので、一度に沢山作りたい方におススメです!
コンパクト
ホットプレート
ホットプレート
グランデサイズ
オーバル
ホットプレート
外観コンパクトホットプレートホットプレート グランデサイズオーバルホットプレート
値段10,450(税込)18,700(税込)18,700(税込)
サイズW375mm×H140mm×D235mmW480mm×H155mm×D280mmW390mm×H150mm×D260mm
重量約2300g3200g約2800g
平面
プレート
たこ焼き
プレート
深鍋
木べら
プレート取り替え用ハンドル×2
シリコンマット
マグネット式脱着電源コード
リンク購入はこちらから購入はこちらから購入はこちらから

各ホットプレートの違いを説明されている動画がありましたので、掲載しておきます。

悩んだ時はオーバルで決まり!

今回はブルーノのホットプレートについて、概要や仕様の比較などを行いました。

おしゃれだけどしっかり調理ができるブルーノのホットプレート。

是非自分に合ったホットプレートで、食卓を彩ってみて下さいね!

個人的には、悩んだら万能なオーバルホットプレートがおすすめです!


\この記事はSWELLで作成しています!/

ブルーノ ホットプレート

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

やる気に繋がるので、良ければシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次