【ブログ初心者へのおすすめ本】ブログライティング本ならこの本!

eye-catch

著者情報

この記事を書いた人
サイトアイキャッチ りぶらい

りぶらい

毎日の暮らしに”ちょっと良い”をプラスするモノやサービスの情報をお届けします!

今回紹介する本は、”ブログ歴17年のプロが教える売れる文章術 ブログライティングの教科書”です!

blog writing textbook
こんな本!
  • Webライティングの基礎に重点を置いた内容
  • Webライティングの基礎を身に付けたい方におすすめ
ひとこと感想

ライティングの基礎を要点を絞って学べます!

ライティングをガッツリ勉強するならマクサン式 Webライティング 実践スキル大全”の方がおすすめ!

この本の評価

評価項目評価
読み進めやすさ
内容の分かりやすさ
内容の濃さ

この本のデメリット

  • ブログを始めたばかりの初心者の方\特におすすめ!/
  • Webライティングを体系的に学びたい方\特におすすめ!/
  • 長い本を読むのが苦手な方

\ライティングをガッツリ勉強するならこっち!/

著:マクリン(新井涼太), 著:サンツォ(吉岡智将)
¥2,200 (2024/02/25 10:32時点 | Amazon調べ)
タップできる目次

本書の特徴

りぶらい

この本の特徴を見ていくよ!
おすすめポイントは下記のような感じ!

りぶらい

本の構成は、①~⑥の内容+特典ビデオがセットになった内容!
ライティングの体系的な内容が詰まった本なんだ!

  • お金を稼げる収益ブログを作る
  • 10の手順でできるブログ記事の書き方10の手順でできるブログ記事の書き方
  • プロが実践するライティングテクニック
  • これだけは知っておきたいSEO対策
  • 読者をひきこむ文章力を鍛える方法
  • プロが教える「弱者」のブログ戦略
  • 特典映像

本書のおすすめポイント

下記のおすすめポイントの詳細を順に見ていきます!

記事作成のフローに沿って内容を学べる

こんな内容が学べるよ !

具体的なライティングテクニックを記事作成のフローに沿って体系的に学べます!

りぶらい

例えば、下記の様なことが10ステップで学べるよ!

紹介されている基本テクニックの概要一例

  • Googleで競合調査を行う
  • コンテンツから記事構成を作る
  • 7つのポイントで記事タイトルを決める
  • etc.

ライティングのテクニックを学べる

こんな内容が学べるよ !

記事作成のフロー以外でも、知っておくと役立つライティングのコツやテクニックが学べる!

りぶらい

例えば、下記の様なことが学べるよ!

ライティングテクニックの一例

  • USP(Unique selling proposition)を意識して文章を作る
  • 150文字前後で改行して文章を区切る
  • なくても意味が通じる接続詞は削る
  • アンサーファースト

動画との連携があり分かりやすい

こんな内容が学べるよ !

文字だけの情報ではなく、動画も交えてSEOやライティングを学べる!

本書では要所要所で動画と連携した解説がなされます。

活字だけで完結しないので、コツやテクニックを理解しやすいです!

りぶらい

例えば下記のような動画だよ!

本書のデメリット

りぶらい

この本のデメリットはざっくりいうと下記のような感じ!

動画連携のコンテンツが多く、本だけで完結しない

こうすればデメリットを解消できるよ!
  • 動画を視聴できる環境で読む
  • まずは本で一通り概要を押さえて、復習として動画視聴する

本書は良くも悪くも動画との連動コンテンツが多いです。

動画の尺も10分以上あるものが多いため、ある程度まとまった時間を確保して読むことをおすすめします。

まとまった時間が取れないという方は、まずは本を読み進めて概要を押さえ、復習として動画を視聴するという流れでもよいかと思います。

りぶらい

動画とセットで読み進められるなくても大丈夫!

動画の内容が冗長に感じる

こうすればデメリットを解消できるよ!
  • 本書の復習として動画を視聴する

動画は丁寧に解説されており、それなりに満足度は高いです。

しかし、同じ内容を言い方を変えて説明している部分や、まとめ部分が長く感じてしまい、個人的には冗長な印象がありました。

ちなみに、購入者限定の特典動画も2本ありますが、それらも1時間超の長編です。

りぶらい

よく言えば丁寧にまとめられた動画
悪く言えば反復が多くて長い動画

Web職TVでも同等の内容が学べる

こうすればデメリットを解消できるよ!
  • Web職TVの内容をまとめて、ハンドブック化した本と捉える

本書の内容は、おおむねWeb職TVで解説されている内容がほとんどです。

イメージとしては、YouTube上に散らばったWeb職TVのノウハウをハンドブックとして1冊にまとめた本という感じです。

内容は有益なのですが、普段からWeb職TVの動画を見ている筆者としては、新鮮な情報は少なく感じました

りぶらい

Web職TVの動画をあまり見たことない方にはおすすめ!

ライティング基礎を学ぶなら最適解!

今回は”ブログ歴17年のプロが教える売れる文章術 ブログライティングの教科書”についてまとめました!

個人的には、ライティングを勉強しようと思ったら内容の濃さから”マクサン式 Webライティング 実践スキル大全”の方がおすすめです!

しかし、まずはライティングの基礎をサクッと学びたいというユーザーには本書をおすすめします!

理由は、本書の方が情報量が少ない分、サクサク読みやすいためです。

いずれも初心者には良い本ですので、気になった方は読んでみてくださいね!

りぶらい

ライティングを
ガッツリ学ぶなら”マクサン式”
要点だけ学ぶなら”本書”
といった感じ!

この本の評価

評価項目評価
読み進めやすさ
内容の分かりやすさ
内容の濃さ

この本のデメリット

  • ブログを始めたばかりの初心者の方\特におすすめ!/
  • Webライティングを体系的に学びたい方\特におすすめ!/
  • 長い本を読むのが苦手な方

\ライティングをガッツリ勉強するならこっち!/

著:マクリン(新井涼太), 著:サンツォ(吉岡智将)
¥2,200 (2024/02/25 10:32時点 | Amazon調べ)

\この記事はSWELLで作成しています!/

eye-catch

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

やる気に繋がるので、良ければシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次